新規投稿 ┃ 検索 ┃ 設定  
10 / 364 ツリー ←次へ | 前へ→

吉凶兼用の色無地について 玲子 14/3/12(水) 22:01

  Re:吉凶兼用の色無地について [名前なし] 14/3/21(金) 19:13

Re:吉凶兼用の色無地について
 [名前なし]  - 14/3/21(金) 19:13 -

引用なし
パスワード
   ▼yukikunさん:
>「寒色系は吉凶兼用できる」と言うのは、「暖色系は弔事には着ない」の裏返しと捉えたらよろしいかと思います。
> 藍色や灰色の訪問着や色留袖もありますので寒色が慶事に着てはならないという不文律はありません。
> ただ水色等は爽やかさ、涼しさを演ずる面もあります。そうかと言って冬場に来てはいけないと言うこともありません。
> 格別決まりはありませんが、同じ水色の色無地を着る場合は、暖かい時にはそれなりの演出を、寒いときにはそれなりの演出をすることだと思います。帯や帯締め帯揚げ、その他小物や振る舞いによって演出は変えられますから。


分かりやすいご回答有難うございました。


対丈のきものは一応「お端折りが上手く出来なかった場合の帯の中にお端折り分を入れ込む場合」みたいな感じのものを自分は想定しておりました。(たまに急いでいるのにお端折りが上手くスムーズにできずイライラしちゃうのでw)


あと、「何か羽織る」というのは、おはしょりが無いのを隠す意味が大きいですw

  新規投稿 ┃ 検索 ┃ 設定  
10 / 364 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
84090
C-BOARD v3.20e is not Free?