旅から旅の着物掲示板です。着物の事なら、どんなことでも書いてください。画像も添付できますよ。ただし、商業目的や不適切な投稿はお断りします。投稿を削除させていただく事もあります。議論の出尽くしたころを見計らって、原文のまま、「過去の着物相談」へ移しています。画像もできるかぎり、載せていますが、お顔のはっきり写った写真は割愛させていただいています。。。と今までは書いていましたが、この着物掲示板でもお顔のはっきり映っているお写真は削除させていただくことになりました。よろしくご了承ください。最後になりましたが、メールアドレスは入力後「非公開」とされますよう、お願いします。また、お時間の許すときにでも「過去の着物相談」も読んで見て下さい。目次ページから行く事もできますし、この下の項目からも行くことができます。(追記)最近、英語名での宣伝行為が目立つようになりました。それで、いろいろと試しているのですが、なかなか効果がありません。そこで申し訳ないのですが、画像の添付、ホームページアドレスの入力、記入はお断りさせていただくこととしました。では、またね。(旅)
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
14 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→

身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/27(火) 14:09
┣ Re:身幅袖幅が足りないのです 旅から旅 07/2/27(火) 15:19
┃┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/27(火) 17:16
┃ ┣ まー、なかなか、大変やと思いますけど 旅から旅 07/2/27(火) 17:23
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです yoshi 07/2/28(水) 19:30
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/28(水) 20:12
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです yoshi 07/3/2(金) 22:39
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/3/6(火) 16:21
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです yoshi 07/3/6(火) 22:12
┃ ┗ 有難うございました 古布婆 07/3/7(水) 17:54
┣ Re:身幅袖幅が足りないのです 独楽 07/2/27(火) 21:14
┃┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/28(水) 12:20
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 独楽 07/2/28(水) 13:34
┃ ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/28(水) 14:31
┣ Re:方眼紙に製図 はすね 07/2/28(水) 14:56
┃┗ Re:方眼紙に製図 古布婆 07/2/28(水) 16:03
┗ Re:身幅袖幅が足りないのです やのめ 07/2/28(水) 20:43
 ┗ Re:身幅袖幅が足りないのです 古布婆 07/2/28(水) 21:20

身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/27(火) 14:09 -

引用なし
パスワード
   初めて質問させて頂きます。
私は古布が大好きで和布はもちろん古いシーツのはてまで取って置き
人形や布絵などを作っています。
たまたま古い着物が沢山手に入りまして、見ている内、自分が着たくなりました。
しかしサイズはまちまち・・・しかもどれも身幅袖幅ともに足りない・・・
(私はおデブで、しかも元々腕が長いので男仕立てでした)
和裁は習った事がありません。
仕立て方の本(簡単な内容ですが)を持っているので読んだのですが
幅出し方が今ひとつ詳しく載ってません。
それに加えて、
私は出来れば身幅や袖幅の足りない分を別布をデザイン的に足したい!
などと技術もないくせに大それた事を考えています。
あちこち検索しても、私の?は解決出来ず
やっと、こちらにたどり着きました。
どうか助けて頂けないでしょうか。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 旅から旅 E-MAIL  - 07/2/27(火) 15:19 -

引用なし
パスワード
   旅から旅です。
古布婆さん、こんにちは。

さて、「助けてください」とのことですが、どういうふうにお助けすればいいのでしょうか?
仕立てや、巾出しをお教えするのは仕立てができるひとでも至難のワザでしょうから、ましてや、僕のような、実技の伴わない者には、不可能なことです。
せいぜい、ご助言をするぐらいが、関の山です。
そのうえで、お話しを聞いてくださいね。
長さが足らない布でしたら、長さを足すことはできます。
生地巾が、足らない場合は、これも、ミシンなどで足すことも可能でしょう。
もちろん、生地の特性の似通ったもの同士を足すことは、当然のことですが。
そうやって、1本の反物を作って、それを着物に仕立てられたら、いいじゃないですか?
それを仕立ててくれるひとは、これは、見つけるのはなかなか、大変でしょうけれどね。
最終的には、ご自分で仕立を習われて、、、、ということになるんやないかな。
そんな気がします。

大した助言、でけんと、すみません。

では、またね。(旅)


▼古布婆さん:
>初めて質問させて頂きます。
>私は古布が大好きで和布はもちろん古いシーツのはてまで取って置き
>人形や布絵などを作っています。
>たまたま古い着物が沢山手に入りまして、見ている内、自分が着たくなりました。
>しかしサイズはまちまち・・・しかもどれも身幅袖幅ともに足りない・・・
>(私はおデブで、しかも元々腕が長いので男仕立てでした)
>和裁は習った事がありません。
>仕立て方の本(簡単な内容ですが)を持っているので読んだのですが
>幅出し方が今ひとつ詳しく載ってません。
>それに加えて、
>私は出来れば身幅や袖幅の足りない分を別布をデザイン的に足したい!
>などと技術もないくせに大それた事を考えています。
>あちこち検索しても、私の?は解決出来ず
>やっと、こちらにたどり着きました。
>どうか助けて頂けないでしょうか。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/27(火) 17:16 -

引用なし
パスワード
   さっそくご返事下さってありがとうございます。
どういうふうにお助けすれば・・・
ほんとですね〜
無知は恐ろしい!です。
でも、ご助言参考になりました。
“一本の反物”
別布プラスして一本の反物作って
和裁の本の通り一から作ってみます。
急がば廻れかと思いました。
ありがとうございました。

▼旅から旅さん:
>旅から旅です。
>古布婆さん、こんにちは。
>
>さて、「助けてください」とのことですが、どういうふうにお助けすればいいのでしょうか?
>仕立てや、巾出しをお教えするのは仕立てができるひとでも至難のワザでしょうから、ましてや、僕のような、実技の伴わない者には、不可能なことです。
>せいぜい、ご助言をするぐらいが、関の山です。
>そのうえで、お話しを聞いてくださいね。
>長さが足らない布でしたら、長さを足すことはできます。
>生地巾が、足らない場合は、これも、ミシンなどで足すことも可能でしょう。
>もちろん、生地の特性の似通ったもの同士を足すことは、当然のことですが。
>そうやって、1本の反物を作って、それを着物に仕立てられたら、いいじゃないですか?
>それを仕立ててくれるひとは、これは、見つけるのはなかなか、大変でしょうけれどね。
>最終的には、ご自分で仕立を習われて、、、、ということになるんやないかな。
>そんな気がします。
>
>大した助言、でけんと、すみません。
>
>では、またね。(旅)
>
>
>▼古布婆さん:
>>初めて質問させて頂きます。
>>私は古布が大好きで和布はもちろん古いシーツのはてまで取って置き
>>人形や布絵などを作っています。
>>たまたま古い着物が沢山手に入りまして、見ている内、自分が着たくなりました。
>>しかしサイズはまちまち・・・しかもどれも身幅袖幅ともに足りない・・・
>>(私はおデブで、しかも元々腕が長いので男仕立てでした)
>>和裁は習った事がありません。
>>仕立て方の本(簡単な内容ですが)を持っているので読んだのですが
>>幅出し方が今ひとつ詳しく載ってません。
>>それに加えて、
>>私は出来れば身幅や袖幅の足りない分を別布をデザイン的に足したい!
>>などと技術もないくせに大それた事を考えています。
>>あちこち検索しても、私の?は解決出来ず
>>やっと、こちらにたどり着きました。
>>どうか助けて頂けないでしょうか。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

まー、なかなか、大変やと思いますけど
 旅から旅 E-MAIL  - 07/2/27(火) 17:23 -

引用なし
パスワード
   がんばってやってみてください。

では、またね。(旅)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 yoshi  - 07/2/28(水) 19:30 -

引用なし
パスワード
   古布婆さん、始めまして。

旅さんは、御自分では仕立てはされませんが…
まぁそういったものを考えるといいますか、
プロデュースと言うのでしょうか、それも
仕事…。
ですから、簡単に継げば良いとは言えないの
だと思っています。

片身替わりは成功をすれば、とても素敵ですが、
一歩間違えるとチグハグとなります。
(今まで良いなと思ったものは、正直少ない。)
見頃や袖に布を接ぐのも、見えない部分や、
無地の着物ならば似た材質の布を似た色に
染めて…という事も出来るでしょうけど。
同じ様な材質で、柄や色を揃えるのはとても
難しそうと思います。

「普段に着るのだから、ま、ちょっと位は
おかしくても構わない」、と言うのであるなら
ともかく、やはりそれなりにお洒落にしたいと
なると…これは実際に布を置き、あれこれ
考えないといけないのでは…?

(昔も、長襦袢などは段々と接いで仕立てた様ですが、
余程昔は別として、着物は…普通はそこまで接いで、
という事は無かったかと思います。
毎年洗い張りして仕立て直しましたから、布地が
良くない銘仙などは膝が抜けるので、袖と身頃を、
その度に取り換えて仕立て直した…とは母の言葉です。
本当の普段着はこうして仕立て直す時に工夫をして
縫い、着方や襷を掛けたり上っ張りを着たり、立ち居
振る舞いもそれなりにして、なるべく長持ちさせる様、
着たのだと思います。)

素敵と思えるパッチワーク風の着物は、それこそ
自分で縫わない限り、人頼みでは、やって下さる方が
いるかどうか判りません。

成功すればとてもお洒落な着物になりますから、
自分で仕立てられる様に古布婆さん、頑張って下さい。
(私も、以前古い大島二枚で片身替わりや、接いで
作った素敵な着物を見て憧れていますが、残念ながら
まだピッタリの二枚を見た事がありません。
第一に自分の考える様に仕立てて下さる人も、
多分見つからないでしょうし…和裁はその昔、袷の
羽織りで躓いて以来、苦手。
残念ながら、憧れで終わりそう……です。)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/28(水) 20:12 -

引用なし
パスワード
   yoshi様

もちろん人任せにするつもりなど一切ございません。
失敗しても何着でも試作するつもりです。
ただ、自分で成功したと思っても
お着物に詳しい方から見たら顰蹙ものかもしれませんが
作るという作業が楽しいのです。
貴重なお話と励ましを下さって有難うございました。

▼yoshiさん:
>古布婆さん、始めまして。
>
>旅さんは、御自分では仕立てはされませんが…
>まぁそういったものを考えるといいますか、
>プロデュースと言うのでしょうか、それも
>仕事…。
>ですから、簡単に継げば良いとは言えないの
>だと思っています。
>
>片身替わりは成功をすれば、とても素敵ですが、
>一歩間違えるとチグハグとなります。
>(今まで良いなと思ったものは、正直少ない。)
>見頃や袖に布を接ぐのも、見えない部分や、
>無地の着物ならば似た材質の布を似た色に
>染めて…という事も出来るでしょうけど。
>同じ様な材質で、柄や色を揃えるのはとても
>難しそうと思います。
>
>「普段に着るのだから、ま、ちょっと位は
>おかしくても構わない」、と言うのであるなら
>ともかく、やはりそれなりにお洒落にしたいと
>なると…これは実際に布を置き、あれこれ
>考えないといけないのでは…?
>
>(昔も、長襦袢などは段々と接いで仕立てた様ですが、
>余程昔は別として、着物は…普通はそこまで接いで、
>という事は無かったかと思います。
>毎年洗い張りして仕立て直しましたから、布地が
>良くない銘仙などは膝が抜けるので、袖と身頃を、
>その度に取り換えて仕立て直した…とは母の言葉です。
>本当の普段着はこうして仕立て直す時に工夫をして
>縫い、着方や襷を掛けたり上っ張りを着たり、立ち居
>振る舞いもそれなりにして、なるべく長持ちさせる様、
>着たのだと思います。)
>
>素敵と思えるパッチワーク風の着物は、それこそ
>自分で縫わない限り、人頼みでは、やって下さる方が
>いるかどうか判りません。
>
>成功すればとてもお洒落な着物になりますから、
>自分で仕立てられる様に古布婆さん、頑張って下さい。
>(私も、以前古い大島二枚で片身替わりや、接いで
>作った素敵な着物を見て憧れていますが、残念ながら
>まだピッタリの二枚を見た事がありません。
>第一に自分の考える様に仕立てて下さる人も、
>多分見つからないでしょうし…和裁はその昔、袷の
>羽織りで躓いて以来、苦手。
>残念ながら、憧れで終わりそう……です。)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 yoshi  - 07/3/2(金) 22:39 -

引用なし
パスワード
   古布婆さん、今晩は。
>お着物に詳しい方から見たら顰蹙ものかもしれませんが
>作るという作業が楽しいのです。
場違いの着物を着ていったら、顰蹙ものになるかも
知れません。
でもこうして自分の趣味でこれは、と考えて作る着物で
しかも作る事自体が好きで、楽しみながら作ったので
あれば、その言葉はちょっと当てはまらないのでは?と
思います。

誤解されてしまったのかも知れませんが、折角手を掛けて
作るのですから、少しでも良い物を作りたい、自分なら
そう思います。
本来、こうして古い着物や余り布などで、工夫をして
作る着物・着物のみならず帯も半襟や帯揚げなど等も…
人に頼むものでは無く、自分で工夫して作ればこそだと
思っています。
そのつもりで書きました。決して、批判などはするつもりは
無かった事をご理解下さい。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/3/6(火) 16:21 -

引用なし
パスワード
   yoshi様
お気遣い頂きまして有難うございます。
少々留守しましてPCから離れておりましたものですから
せっかく気遣って書き込んで下さったのに
お返事遅くなって済みませんでした。
私の方こそ、誤解招いたかと申し訳なく思います。
私はあまり着物の知識はありませんが、
やはり、その場に相応しい着方をしたいと考える方です。
でも知識がないので、私が「これがデザイン!」と
開き直って着るのは、あくまでも自宅周辺のみで
まぁ作業着という感じで満足しています。
もう少し、着物の事も勉強したいなと思っています。
レベル上がったら又来ます。
その時は又ご助言下さい。有難うございました。


▼yoshiさん:
>古布婆さん、今晩は。
>>お着物に詳しい方から見たら顰蹙ものかもしれませんが
>>作るという作業が楽しいのです。
>場違いの着物を着ていったら、顰蹙ものになるかも
>知れません。
>でもこうして自分の趣味でこれは、と考えて作る着物で
>しかも作る事自体が好きで、楽しみながら作ったので
>あれば、その言葉はちょっと当てはまらないのでは?と
>思います。
>
>誤解されてしまったのかも知れませんが、折角手を掛けて
>作るのですから、少しでも良い物を作りたい、自分なら
>そう思います。
>本来、こうして古い着物や余り布などで、工夫をして
>作る着物・着物のみならず帯も半襟や帯揚げなど等も…
>人に頼むものでは無く、自分で工夫して作ればこそだと
>思っています。
>そのつもりで書きました。決して、批判などはするつもりは
>無かった事をご理解下さい。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 yoshi  - 07/3/6(火) 22:12 -

引用なし
パスワード
   古布婆さん、今晩は。

良かった〜。そう言っていただいてホッとしました。
実際にお会いして話すのであれば、表情や態度でも
読み取れるのですが、こうした書き込みで気持ちを
伝えるのは難しい所があります。
考えて書いたつもりでも、時々これで大丈夫だった
かしら?と不安になる事も。
(年代の違う若い方には…私には当然と思っていた
事もそうでは無く、反発を感じられる場合もある様
ですし。決して、悪意からの書き込みでは無い
つもりなのですが。)

という事で心配でつい、書き込んでしまいました。<(_ _)>

自信作が完成の暁には是非、拝見させてください。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)@pro.tok2.com>

有難うございました
 古布婆  - 07/3/7(水) 17:54 -

引用なし
パスワード
   yoshi様
やはり心配なさってたんですね。
それなのにお返事遅くなって申し訳なかったです。
実際、良かれと思って書き込んだ事で
誤解があったり、考え方の違いがあったりで
文字だけの世界は難しいですよね。
特に2ちゃんなんかはビシバシ叩かれてたりして怖いです。
で、私はいつも読むだけです。

自信作…う〜む…いつの事やら…難しいです。
なにせ今までやった事のない着物ですからねー。
布絵や人形などは欲しいと言う人にだけプレゼントしたりして
「どっかに発表したら」と言われる事だけで満足の状態。
でも新しい事を勉強するのは楽しいですので
いつかお見せ出来る物が作れるように頑張ります。
有難うございました。
 またいつかここでお目にかかれますように…

▼yoshiさん:
>古布婆さん、今晩は。
>
>良かった〜。そう言っていただいてホッとしました。
>実際にお会いして話すのであれば、表情や態度でも
>読み取れるのですが、こうした書き込みで気持ちを
>伝えるのは難しい所があります。
>考えて書いたつもりでも、時々これで大丈夫だった
>かしら?と不安になる事も。
>(年代の違う若い方には…私には当然と思っていた
>事もそうでは無く、反発を感じられる場合もある様
>ですし。決して、悪意からの書き込みでは無い
>つもりなのですが。)
>
>という事で心配でつい、書き込んでしまいました。<(_ _)>
>
>自信作が完成の暁には是非、拝見させてください。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 独楽 WEB  - 07/2/27(火) 21:14 -

引用なし
パスワード
   ▼古布婆さん:
>初めて質問させて頂きます。
>私は古布が大好きで和布はもちろん古いシーツのはてまで取って置き
>人形や布絵などを作っています。
>たまたま古い着物が沢山手に入りまして、見ている内、自分が着たくなりました。
>しかしサイズはまちまち・・・しかもどれも身幅袖幅ともに足りない・・・

古布婆さん
こんにちは、和裁はやる気でやればご自分の着るものは出来ます。
私、独楽も独学で勉強していますよ。
パソコンをなさるのだから、アイデアは用意に見つけられます。
また、図書館で和裁の本、本屋さんでも簡単な図がら付で説明したものもありますから、布幅37cm以上必要な場合などでも綺麗な自分だけの着物スタイルが出来ます。
また、近年、レースを袖口に付けたりするのも、短い裄を簡単に長く見せる方法でもあるようですしね。
さて、検索ワードはきもの、和裁、などから絞って「片身かわり」または「片身がわり」「天つぎ」。このへんから、さらに言葉を広げてデザインなど研究されるとよいのではないでしょうか?
ご参考までに。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/28(水) 12:20 -

引用なし
パスワード
   独楽さん ありがとうございます。
「片身替り」「天つぎ」
和裁の知識が、まるでというほどないので
「ほぅ!そんな言葉があるんだ」で、早速検索しました。
片身替り、良いですね〜素敵ですね。
桃山時代から、こんなデザインあったんだと知りました。
これなら二枚の着物を解いて頑張れば
なんとかなるかな〜と思ったのですが・・・
読み込めば読み込むほど、着物の世界は奥深い・・・
洋裁や布絵、創作人形等も独学で覚えたので
和裁は真直ぐ縫うだけだから簡単だろうなんて
思っていた私は冷や汗モノです。
検索してましたら“図説 着物の仕立て方”という本が
かなり優れものらしいと知りましたが、
私には、あまりにも高くて手も足も出ません。
でも今持っている本と検索でなんとか頑張ってみます。
いつ出来る事やらですが。
ただ、気になるのは「天つぎ」の事。
片身替りは結構出ましたが、天つぎは、ほとんど
検索出来なかったんです。
“道行の小襟を天つぎして…”
布を接ぐ事かしら?くらいしか分かりませんでした。
また頑張って調べてみます。
長々と埒もなく済みません。有難うございました。


▼独楽さん:
>古布婆さん
>こんにちは、和裁はやる気でやればご自分の着るものは出来ます。
>私、独楽も独学で勉強していますよ。
>パソコンをなさるのだから、アイデアは用意に見つけられます。
>また、図書館で和裁の本、本屋さんでも簡単な図がら付で説明したものもありますから、布幅37cm以上必要な場合などでも綺麗な自分だけの着物スタイルが出来ます。
>また、近年、レースを袖口に付けたりするのも、短い裄を簡単に長く見せる方法でもあるようですしね。
>さて、検索ワードはきもの、和裁、などから絞って「片身かわり」または「片身がわり」「天つぎ」。このへんから、さらに言葉を広げてデザインなど研究されるとよいのではないでしょうか?
>ご参考までに。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 独楽 WEB  - 07/2/28(水) 13:34 -

引用なし
パスワード
   ▼古布婆さん:
>独楽さん ありがとうございます。
>「片身替り」「天つぎ」
>和裁の知識が、まるでというほどないので
>「ほぅ!そんな言葉があるんだ」で、早速検索しました。
>片身替り、良いですね〜素敵ですね。
>桃山時代から、こんなデザインあったんだと知りました。

古布婆さん
検索でいろいろご覧になったのですね。
多少でも御役にたてて嬉しいです。
「天継ぎ」は身頃丈が短かったり、肩の布が擦り切れたりした場合、肩の部分を別布で継ぐ方法のようです。
肩幅の広い現代人など少しでもなで肩にみえるよう濃い布地を使うと効果的。
さらに、襟、おクミの縦線を別布にして生かすと、スマートに見えるなどの効果もあるようで、楽しい作り方です。
着物3反あれば片袖などいろんなパーツを組み合わせ、それこそ全く違った3枚の着物の出来上がり、、なんてことも。

最初は各パーツを直線に継いで縫ってみても、その着心地に不具合が出来て、そこで学習。
和裁は浴衣の縫い方程度の本で十分ですよ。
一重を10枚くらい縫っても袷は難しいし、
袷を縫えるころは、本は必要ないかもしれませんしね。

まず、袖を外して左右の幅だしと裄を直してみる。
人目につかない場所と、目立つ場所も着てみてわかること多しです。
写真撮影だけの着用なら済むことでも、普段着使用だと、糸の切れる場所もそれぞれの家事、生活状況にもによりますし、
そこにはぜったい補強の布は必要だ。。とか。
次に前幅と後ろ幅を少し替えてみる、などなど、着てみてわかることの方が本を読んだりするより絶対に身につきます。

楽しく和裁やりましょう。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/28(水) 14:31 -

引用なし
パスワード
   はい!検索大好きなんです。
実は色々なQ&Aありますけどスレ立てたのは今回初めてです。
PCの私のヘルプ(息子です)に
「検索すれば大抵出てくる。軽々しくスレたてたりするなよ」
と、きつくお達しもあるものですから。
今回は随分探しても役に立つヒントが見つからなくて
決心してスレたてたんですが、やっぱりまずかったかなと
反省してましたので、ご助言頂いて感謝してます。
さっき図書館にも出かけてきたのですが
和裁の本で参考になるものはなかったんです。
お聞きすればお聞きするほど「天つぎ」が魅力的な道の世界。
特に
“襟、おクミの縦線を別布にして生かすと、スマートに見える…”
なんて魅力的なお言葉!
体型、姫達磨(と言えば聞こえが良いかと…)なものですから
洋服を作る際も、いかにデザインでカバーするか苦心します。
実際、最初から成功なんてないですね。
昔、作った物を見ると赤面物もあります。
洋服も裏付は難しいので
娘の卒業式のボレロ付ワンピースを縫ったのが最後です。
おっしゃる通り、習うより慣れろだと思います。
古布だけはいっぱいありますから駄目元で頑張ります。
それに商品にするわけじゃない自分で着る物です。
多少、変でも「デザインだ」で着てしまいます。
それに元々、布絵や人形の着物のために集めた布なので
失敗したら布絵にしちゃいます。
楽しみます!
本当に本当に有難うございました。


>
>古布婆さん
>検索でいろいろご覧になったのですね。
>多少でも御役にたてて嬉しいです。
>「天継ぎ」は身頃丈が短かったり、肩の布が擦り切れたりした場合、肩の部分を別布で継ぐ方法のようです。
>肩幅の広い現代人など少しでもなで肩にみえるよう濃い布地を使うと効果的。
>さらに、襟、おクミの縦線を別布にして生かすと、スマートに見えるなどの効果もあるようで、楽しい作り方です。
>着物3反あれば片袖などいろんなパーツを組み合わせ、それこそ全く違った3枚の着物の出来上がり、、なんてことも。
>
>最初は各パーツを直線に継いで縫ってみても、その着心地に不具合が出来て、そこで学習。
>和裁は浴衣の縫い方程度の本で十分ですよ。
>一重を10枚くらい縫っても袷は難しいし、
>袷を縫えるころは、本は必要ないかもしれませんしね。
>
>まず、袖を外して左右の幅だしと裄を直してみる。
>人目につかない場所と、目立つ場所も着てみてわかること多しです。
>写真撮影だけの着用なら済むことでも、普段着使用だと、糸の切れる場所もそれぞれの家事、生活状況にもによりますし、
>そこにはぜったい補強の布は必要だ。。とか。
>次に前幅と後ろ幅を少し替えてみる、などなど、着てみてわかることの方が本を読んだりするより絶対に身につきます。
>
>楽しく和裁やりましょう。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:方眼紙に製図
 はすね  - 07/2/28(水) 14:56 -

引用なし
パスワード
   古布婆さん、皆様、はじめまして。

私の和裁も『本』が先生です。
背が高い、裄が長い、体型補正ができない、の三重苦のうえに、自分に合った寸法の着物を一枚も持っていなかったので、本と首っ引きで寸法を割り出す所から始めました。
縫っては着、着ては直しを繰り返すうちに、着易い寸法も定まってきますし、用尺不足のときの遣り繰りのしかたもわかってきます。独楽さんがおっしゃるように、着物には着ると隠れてしまう所、仕立てで縫いこんでしまう所が、思いの外沢山ありますから。

古布婆さんは、ご自身の体にあった着物をお持ちですから、そこから寸法を採れば少し手間が省けますね。

仕立てに必要な寸法が採れたら、方眼紙に製図してみる事をおすすめします。
(私は、長い布を畳んだり延ばしたりしているうちに、ワケがわからなくなってしまった経験があるので。)
製図をすれば、印しつけの手順もよくわかりますし、布幅・布丈がどれだけ必要か、どの部分が縫込みになるのかも一目瞭然。
複数の反物を接ぎ合わせる仕立てにも、役立つかと思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@pro.tok2.com>

Re:方眼紙に製図
 古布婆  - 07/2/28(水) 16:03 -

引用なし
パスワード
   はすねさん
ありがとうございます。
方眼紙に製図って“なるほど!”です。
それなら後から何cmで作ったかも一目両全で安心そうです。
とても直接、柄合わせなども出来そうにありませんし
そそっかしいもので、切ってはいけない所切ってしまいそうです。
それに、自分の着物あるにはあるのですが
作ってから体型が著しく変ってしまいまして…
参考になるかどうかなんですが、
とりあえず引っ張り出して体型から割り出す寸法と比べて
型紙起こしてみます。
ありがとうございました。

▼はすねさん:
>古布婆さん、皆様、はじめまして。
>
>私の和裁も『本』が先生です。
>背が高い、裄が長い、体型補正ができない、の三重苦のうえに、自分に合った寸法の着物を一枚も持っていなかったので、本と首っ引きで寸法を割り出す所から始めました。
>縫っては着、着ては直しを繰り返すうちに、着易い寸法も定まってきますし、用尺不足のときの遣り繰りのしかたもわかってきます。独楽さんがおっしゃるように、着物には着ると隠れてしまう所、仕立てで縫いこんでしまう所が、思いの外沢山ありますから。
>
>古布婆さんは、ご自身の体にあった着物をお持ちですから、そこから寸法を採れば少し手間が省けますね。
>
>仕立てに必要な寸法が採れたら、方眼紙に製図してみる事をおすすめします。
>(私は、長い布を畳んだり延ばしたりしているうちに、ワケがわからなくなってしまった経験があるので。)
>製図をすれば、印しつけの手順もよくわかりますし、布幅・布丈がどれだけ必要か、どの部分が縫込みになるのかも一目瞭然。
>複数の反物を接ぎ合わせる仕立てにも、役立つかと思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 やのめ  - 07/2/28(水) 20:43 -

引用なし
パスワード
   古布婆さん、はじめまして
たくさん手に入れられたきものの中に、単衣のものはありましたか?
もしありましたら、お手持ちの仕立ての本を見ながら、仕立ての順番と逆に、一枚解いてみられてはいかがでしょうか?解くことで、着物がどんなふうに縫われているのか、よくわかると思います。
寸法が足りないとのことですが、多分、裄や袖巾は何か足し布をする必要がありますが、身幅については(解くと良くわかりますが)足し布の必要がないくらいに布が縫いこまれているので、デザイン的にどうしても、というのでなければ、本来、足し布の必要はないです。身長によっては長さが足りないかもしれませんが。
切り嵌めや足し布をする、といったことは、いわば『応用編』にあたる技法ですので、一枚ぐらいは、基本の仕立てをしてみてからでもいいのでは?と思います。
ところで、『和栽人』というサイトをご存知でしょうか?ベテランの和裁士さんが主催している掲示板があり、和裁に関する質問にプロの仕立て屋さんが答えてくれます。過去ログもありますから、訪ねてみられるといいかもしれません。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@pro.tok2.com>

Re:身幅袖幅が足りないのです
 古布婆  - 07/2/28(水) 21:20 -

引用なし
パスワード
   やのめ様
ご助言有難うございます。

▼やのめさん:
>古布婆さん、はじめまして
>たくさん手に入れられたきものの中に、単衣のものはありましたか?
>もしありましたら、お手持ちの仕立ての本を見ながら、仕立ての順番と逆に、一枚解いてみられてはいかがでしょうか?解くことで、着物がどんなふうに縫われているのか、よくわかると思います。
はい、目的は布絵のためでしたが、何枚も解いてまして
「ふ〜ん…こうなってるのかぁ」レベルです。
>寸法が足りないとのことですが、多分、裄や袖巾は何か足し布をする必要がありますが、身幅については(解くと良くわかりますが)足し布の必要がないくらいに布が縫いこまれているので、デザイン的にどうしても、というのでなければ、本来、足し布の必要はないです。身長によっては長さが足りないかもしれませんが。
>切り嵌めや足し布をする、といったことは、いわば『応用編』にあたる技法ですので、一枚ぐらいは、基本の仕立てをしてみてからでもいいのでは?と思います。
おっしゃる通りだと思います。
無謀とも思えるほどのハードルの高い応用編だと思います。
いつハードルを越えられるかですね。
ただ、亡くなった母が和裁の出来る人だったので、その昔、私達姉妹を集めて浴衣を強制的に教えてくれましたし、洗い張りの手伝いをさせられた記憶もありますが何分、興味がなかったのに加え、あまり昔の話で、ほとんど覚えてません。
姉達に聞いても「縫い方なんて覚えてないわ」と切り捨てられ、母の努力はなんだったのか…です。
話がそれてしまいました。
なので、解いてとって置いた着物、もう一回縫い直す事から始めようと考えています。

>ところで、『和栽人』というサイトをご存知でしょうか?ベテランの和裁士さんが主催している掲示板があり、和裁に関する質問にプロの仕立て屋さんが答えてくれます。過去ログもありますから、訪ねてみられるといいかもしれません。
はい、検索大好きなので、もうお邪魔しました。
なにかヒントないかしらと一通り(ザッとですが)読ませて頂きました。
でもスレは立てませんでした。
私は基本的にはスレを立てず、参考意見を探す方なんです。
(臆病なものですから)
で、こちらにスレ立てたのが初めてで、ちょっと緊張してます。
なんですか、旅さんの空気が入ってみたくなったんですよね。
あ、又 話それました。ごめんなさいです。
でも沢山参考になるお話頂いて嬉しかったです。
有難うございました。
ハードルどころかエベレストかもですが、頑張ります。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NE...@pro.tok2.com>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
14 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
41400
C-BOARD v3.20e is not Free?