旅から旅の着物掲示板です。着物の事なら、どんなことでも書いてください。画像も添付できますよ。ただし、商業目的や不適切な投稿はお断りします。投稿を削除させていただく事もあります。議論の出尽くしたころを見計らって、原文のまま、「過去の着物相談」へ移しています。画像もできるかぎり、載せていますが、お顔のはっきり写った写真は割愛させていただいています。。。と今までは書いていましたが、この着物掲示板でもお顔のはっきり映っているお写真は削除させていただくことになりました。よろしくご了承ください。最後になりましたが、メールアドレスは入力後「非公開」とされますよう、お願いします。また、お時間の許すときにでも「過去の着物相談」も読んで見て下さい。目次ページから行く事もできますし、この下の項目からも行くことができます。(追記)最近、英語名での宣伝行為が目立つようになりました。それで、いろいろと試しているのですが、なかなか効果がありません。そこで申し訳ないのですが、画像の添付、ホームページアドレスの入力、記入はお断りさせていただくこととしました。では、またね。(旅)
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
3 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→

初心者の羽織ものについて ほしの 10/2/19(金) 23:25

  Re:初心者の羽織ものについて yoshi 10/2/21(日) 16:26 [添付]
 ┗ Re:初心者の羽織ものについて ほしの 10/4/2(金) 7:07
 ┗ Re:初心者の羽織ものについて yoshi 10/4/3(土) 23:07

Re:初心者の羽織ものについて
 yoshi  - 10/2/21(日) 16:26 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_2231.JPG
・サイズ : 45.8KB
   始めまして、ほしのさん。久し振りの書き込みで、緊張して
います。

1、
着物全てに万能は難しいかと思いますが、着物が濃い色ならば
薄い色、薄い色なら濃い色。柄が大きめならば小さ目の柄、
小さめならば大きめの柄だと、しっくりする気がします。

色は…これは、手持ちの着物がどんな色なのか判りませんので、
どうでしょうか。ベージュ系ならばどんな色でも合いそうですが。

2、
冬にも着るのであれば、暖かい所ならば羽織にショールでも
充分ですが、羽織り物の最初の一枚目ならば、11月~3月まで
概ね着られますし防寒も考えると、コートの方かしら。
羽織は前から着物と帯が覗くので、それなりに気を使いますし。

最も、22歳の年齢には冬場でも羽織りにショールの方が、
若々しいかも知れません。
コートならば道行だと仰々しくなるので、普通に着る小紋に
合わせるのなら、道中着がお勧めです。

若い時には洋服用のムートンマントなど着ましたが、重いので
ボタンを留めると襟元がつぶれそうで心配でしたが、普通の
ウールマントなら、大丈夫だと思います。
現在は着物でも殆どが車を運転して移動なので、重宝して
いるのが一昨年、バーゲンで手に入れたウールツィードの
この着物マント。
丈も腰を覆うほどの短めで、パッと羽織れるし、ショールと
違いしっかり止まるので便利です。(写真)
しかも、お値段がまさかの格安。買った時点で最後の
一枚で、色が選べなかったのだけが残念でした。

ただ、私の年齢ではこれはやはり普段向。最近は紬しか
着ませんので、外出時には紬の着物を道中着にして、
愛用しています。
(昔からの手持ちで、普段用の様々なコート類もありますが、
丈が短いので最近は余り着なくなりました。)


真冬に帯付き姿にショールだけ、というのはその地域に
よるでしょうけど、街で見かけるとやはり見た目が寒そう。
古い感覚だと、3月まで袷コートで4月にはショール。
5月は薄地のショールにして、夏は羽織り物はなくても
良いのではと思っています。
礼装ならば塵除けの意味もあるでしょうけど、紗の羽織り
物はお洒落だとは思いますが、暑さを感じる頃には薄い
一枚でも自分では暑苦しくて、その内に礼装用に一枚は
用意をと思いながら、実はまだ持っていません。


3、
羽織は出来上がりを買う、という事でしょうか。
そうであれば、身体に合わずに前の下裾が重なったり、襟裾が
きちんとなっていないと綺麗ではありません。
着物を着て行き、試しに羽織って見て下さい。

それから、羽織りは室内でも脱がずに済みますが、その分
椅子などに座る時には裾をお尻に敷かない様に、注意が
いります。(馴れないと、つい忘れます。)


4月、袷にレース仕立ての羽織は、う〜んどうでしょう、
せめて単を着る時に着て欲しいと思いますが。
でも、4月末に目の詰まった二重紗かしら、着物を道中着に
仕立て直し塵除けとして、訪問着に着ていた人がいました。
厳密に言えばコート類も、袷と単と薄物を揃えるのでしょうが、
桜も散った後、道中着は下前上前が重なるし濃い色目でもあり、
違和感はありませんでした。
(私といえば季節は良いし、ショールをおまじないの様に、手に
持っていただけでした。)


長文でしかもまとまりのない文になり、ご免なさい。
少しでも参考になれば、良いのですが…?

添付画像
【IMG_2231.JPG : 45.8KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; ...@c210-161-146-141.host.tvm.ne.jp>

Re:初心者の羽織ものについて
 ほしの  - 10/4/2(金) 7:07 -

引用なし
パスワード
   sevenさま、yoshiさま、ご返答ありがとうございます。
また、お礼が大変遅れまして、申し訳ありません。

まずsevenさま。
>黒の羽織でも、生地がウールなら礼装にはなりません。着物反物ではなく、ウールの黒生地から仕立てました。ポケットを付け、袖を舟形にするなどすれば、本当に普段着になります。
黒の羽織でも、ウールであれば普段着に使えるのですね。ポケット付きなんて便利そうです。

>桜や梅などの具体的な花ではないので、いつでも使えます。色も多色なので着物の色を選びません。
確かに、具体的な花などは着物を選びそうです。色無地みたいなシンプルな羽織のほうが着まわしやすいかとも考えたのですが、「多色のものだと着物の色を選ばない」のですね!それも素敵ですね。

>対丈の大島の単コート(着物えり)も重宝しています。
着物衿の単コートで隠す。という手もあるのですね。
>ちなみに、藍大島も更紗、松阪もすべて着尺から作っています。羽織用の反物には気に入ったものが見つからないので。大島は着物とコート、更紗は羽織と名古屋帯、松阪はコートと鞄になっています。
羽織用の反物だけでなく、着尺も視野に入れて選べるのですか。おそろいのバッグを持ったら可愛いかもしれません。
本当に防寒目的なら、ベルベットの道行をお勧めします。ベルベット素材なので黒であっても、礼装以外にも利用可能で、利用できる範囲は大きいと思います。ただし、真冬のみなので、「時期」としては利用範囲は狭いです。

>実際に、私が一番使っているのは、仕事の洋服と兼用の「とんび」です。紬や小紋、木綿に合わせています。しかも、とんびは洋服のスーツにも使えます。日本だけでなく、海外で着物を着て外を歩くのに目立たないという利点もあります。
洋装にも使えるのは「とんび」ですか。ずっと男物だと思っていたのですが、女性でも着ていいのですね。着物を着て電車に乗ると人の目が痛いほど感じられるので、その対策にも良いかもしれません。

>娘は弓浜や久留米などの木綿や紬を普段、着ていますが(小紋はほとんど着ません)、ペルーのポンチョやネイティブアメリカンのマントを使っています。民族衣装同士だからでしょうか,不思議と合います。「使い回し」と言う意味では和洋問わず使えるので、これらが最強かなと。
ペルーのポンチョですか!洋服に合わせるのには難しそうなイメージがありますが、木綿や紬になら相性がよさそうですね。「多色のものだと着物の色を選ばない」という観点からも、意外に使いまわせそうです。

>レースのコート(道行き襟)は、GWあたりから使っています。さすがに春でも桜の頃は寒い。
確かに、本日、3月最後の週末に着物で出かけましたが、まだまだ帯付きだけでは歩けないくらいの温度でした。GW頃からが適切なのですね。それまでに時間がありますから、いろいろなお店を探してみます。

続いて、yoshiさま。
>着物全てに万能は難しいかと思いますが、着物が濃い色ならば
>薄い色、薄い色なら濃い色。柄が大きめならば小さ目の柄、
>小さめならば大きめの柄だと、しっくりする気がします。
>色は…これは、手持ちの着物がどんな色なのか判りませんので、
>どうでしょうか。ベージュ系ならばどんな色でも合いそうですが。
柄の大きさなどを対照的にするのですね。確かに大柄に大柄を合わせるよりも反対を選んだほうが、バランスが良く見えそうですね。
合わせやすそうなのはベージュ色ですね。ベージュですと温かみのある色ですから、これからの季節にも使えますね。

>冬にも着るのであれば、暖かい所ならば羽織にショールでも
>充分ですが、羽織り物の最初の一枚目ならば、11月~3月まで
>概ね着られますし防寒も考えると、コートの方かしら。
>コートならば道行だと仰々しくなるので、普通に着る小紋に
>合わせるのなら、道中着がお勧めです。
残念ながら寒さにはめっきり弱いのです…。私は小紋を多く着るので道中着ですね。でもフォーマルな時のために、一つくらい道行コートを持っていたほうがいいのでしょうか?(私の一張羅は色無地一つ紋で、略礼装になってしまいますけれど)

>ウールマントなら、大丈夫だと思います。
>現在は着物でも殆どが車を運転して移動なので、重宝して
>いるのが一昨年、バーゲンで手に入れたウールツィードの
>この着物マント。
>丈も腰を覆うほどの短めで、パッと羽織れるし、ショールと
>違いしっかり止まるので便利です。(写真)
>しかも、お値段がまさかの格安。買った時点で最後の
>一枚で、色が選べなかったのだけが残念でした。
お写真ありがとうございます。とても素敵ですね。
私は、ショールは可愛いのが多いので気になっていたのですが、留めることができないことが悩みの種でした。けれどウールマントなら風が吹いても大丈夫ですね。(それとも皆様は何らかの方法で留めてらっしゃるのでしょうか?)
それにこの衿の形なら着物の衿がきれいに見えますね。

>真冬に帯付き姿にショールだけ、というのはその地域に
>よるでしょうけど、街で見かけるとやはり見た目が寒そう。
>古い感覚だと、3月まで袷コートで4月にはショール。
>5月は薄地のショールにして、夏は羽織り物はなくても
>良いのではと思っています。
>礼装ならば塵除けの意味もあるでしょうけど、紗の羽織り
>物はお洒落だとは思いますが、暑さを感じる頃には薄い
>一枚でも自分では暑苦しくて、その内に礼装用に一枚は
>用意をと思いながら、実はまだ持っていません。
真冬に帯付きでショールだけ、なんて寒がりの私には決してできないです…。
3月までは合わせのコート、4月はショールですね。
ショールなら洋装売り場にもありますから、探すのが楽しみです。
紗の羽織はおしゃれ用なのですか。確かに暑い時期に、さらに暑くなるように
もう一枚羽織る、というのはためらってしまいます。

>3、
>羽織は出来上がりを買う、という事でしょうか。
>そうであれば、身体に合わずに前の下裾が重なったり、襟裾が
>きちんとなっていないと綺麗ではありません。
>着物を着て行き、試しに羽織って見て下さい。
>それから、羽織りは室内でも脱がずに済みますが、その分
>椅子などに座る時には裾をお尻に敷かない様に、注意が
>いります。(馴れないと、つい忘れます。)
そうです。どんなにサバを読んでも高給取りとは言えませんので、
今のところ仕立て上がりをリサイクル屋などで探しています。
ボーナスでもでたら自分の寸法のものを仕立てたいです。
でもその頃(6月)ですともう羽織はいらなくなってしまいますね…。
それから、「羽織はおしりの下に敷かない。」ですね。注意します。

>4月、袷にレース仕立ての羽織は、う〜んどうでしょう、
>せめて単を着る時に着て欲しいと思いますが。
>でも、4月末に目の詰まった二重紗かしら、着物を道中着に
>仕立て直し塵除けとして、訪問着に着ていた人がいました。
>厳密に言えばコート類も、袷と単と薄物を揃えるのでしょうが、
>桜も散った後、道中着は下前上前が重なるし濃い色目でもあり、
>違和感はありませんでした。
>(私といえば季節は良いし、ショールをおまじないの様に、手に
>持っていただけでした。)
紗の羽織は4月末くらいから、ですね。二重紗とは紗合わせのことでしょうか?
旅から旅さまの過去の相談にも出てきましたが、
紗合わせは6月の短い期間しか着れず、非実用的なもののように思えました。
けれど羽織りものにすれば4月末からも着られるのですね。
それも素敵かもしれません。

sevenさま、yoshiさま。本当に丁寧にご教授くださりありがとうございます。身近に着物を着る人がおらず、そして、見ず知らずの赤の他人であるのにも関わらず、こうして親切なアドバイスをいただけることがとてもうれしいです。
まずは、着物を着て、今の季節ならショールを羽織って、
着物に合う寸法の羽織を見つけに行ってまいります。
まだまだ心配なことがたくさんあり、また掲示板にてご質問させていただくかもしれません。その際はどうぞよろしくお願いいたします。

最後となりますが、旅から旅さま。
このように掲示板を貸して下さり、本当にありがとうございました。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NE...@61.117.188.35>

Re:初心者の羽織ものについて
 yoshi  - 10/4/3(土) 23:07 -

引用なし
パスワード
   ほしのさん、今晩は。
> 残念ながら寒さにはめっきり弱いのです…。私は小紋を多く着るので道中着ですね。でもフォーマルな時のために、一つくらい道行コートを持っていたほうがいいのでしょうか?(私の一張羅は色無地一つ紋で、略礼装になってしまいますけれど)
礼装用と街着用と一枚でというのは難しそうですが、無地場の
多い小さな小紋の道行なら、何とか両用も出来るのでは?と
思いますが。
普段に着る機会が多いのならば小紋用の軽い雰囲気の物を
まず一枚、礼装向けは余裕が出来てからにすると、気に
入った物が見つかりやすいかな?とも。

> 私は、ショールは可愛いのが多いので気になっていたのですが、留めることができないことが悩みの種でした。けれどウールマントなら風が吹いても大丈夫ですね。(それとも皆様は何らかの方法で留めてらっしゃるのでしょうか?)
ショールは片手で押さえて羽織るものと、そんな風な姿を見て
育ったので疑いも持ちませんでした。
(着物の時に両手が塞がるほどの荷物を持ったのはその昔、
着物で過ごしていた頃 、夕食の買い物に行った時だけです。
近くなので普段着の上に、毛糸のストールやショールを
羽織ったのですが、それ程に気になりませんでした。)
気になるのだったら、合うブローチなどで留めても良いのでは?

> 二重紗とは紗合わせのことでしょうか?
風通織と同じ二重織り、表裏で色が逆になります。比べると
透け感も、少な目です。
(紗合せの着物は、もう40年も前に雑誌で見ました。その時は
年に一週間ほどのお洒落着という事でもあり、素敵でも私には
一生縁の無い着物だと思いました。今となっては着る機会も
無く、やはり縁が無さそうです。)

昨今は暖冬で、もう桜が満開のニュースもあちこちから伝え
られ、地域で随分と気温差もあり、一概にこうとは言えま
せんが、花が咲けば薄いショールを持ち、涼しいこちらでも
5月には帯付きで過ごしています。
余り気にし過ぎず、楽に着物を楽しんでください。今は着るのを
躊躇ってしまうのですが、着る人が増えれば目立ちませんし
(そんな利己的な考えでも?)、一人でも多く着て欲しいなと、
心から思っています。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; ...@host251-119.tvm.ne.jp>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
3 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
41394
C-BOARD v3.20e is not Free?