旅から旅の着物掲示板です。着物の事なら、どんなことでも書いてください。画像も添付できますよ。ただし、商業目的や不適切な投稿はお断りします。投稿を削除させていただく事もあります。議論の出尽くしたころを見計らって、原文のまま、「過去の着物相談」へ移しています。画像もできるかぎり、載せていますが、お顔のはっきり写った写真は割愛させていただいています。。。と今までは書いていましたが、この着物掲示板でもお顔のはっきり映っているお写真は削除させていただくことになりました。よろしくご了承ください。最後になりましたが、メールアドレスは入力後「非公開」とされますよう、お願いします。また、お時間の許すときにでも「過去の着物相談」も読んで見て下さい。目次ページから行く事もできますし、この下の項目からも行くことができます。(追記)最近、英語名での宣伝行為が目立つようになりました。それで、いろいろと試しているのですが、なかなか効果がありません。そこで申し訳ないのですが、画像の添付、ホームページアドレスの入力、記入はお断りさせていただくこととしました。では、またね。(旅)
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
69 / 570 ←次へ | 前へ→

旅から旅です、こんばんは。
 旅から旅 E-MAIL  - 07/3/7(水) 19:08 -

引用なし
パスワード
   やのめさん、こんばんは。

さて、結論的に言いますと、ちゃんとした仕事をする悉皆屋さん、もしくは呉服屋さんに依頼して、ちゃんとした丸洗いをしてもらうのがいいでしょうね。
洗張りは、お奨めしません。
なぜなら、そういう加工を施された着物を洗張りすると言っても、所詮は水に入れられるわけでもなく、解いて揮発(油)洗いをするのが関の山です。
あ、説明不足ですね、そういう加工をした着物は、水に入れると、さっぱりワヤになりますので、水に入れないのです。
ですので、普通に、丸洗いされたらいいと思います。
それから、その袋詰めにする加工ですが、私見ながら、撥水加工と同じぐらい、僕は好きではありません。
撥水加工はちゃんと理由があって好きじゃないのですが、その袋詰め加工は、ちゃんとした理由がないのですが、好きになれません。(笑)

では、またね。(旅)


▼やのめさん:
>こんにちは
>今日は旅さんにお伺いしたいことがあります。
>
>もう着ることがない振袖、たま〜に、風に当ててはいますが、最後に着てから、もう何年も箪笥にしまってあります。
>きちんと洗っておくほうがいいと思うのですが、丸洗いではなく、洗い張りをするほうがいいでしょうか?
>呉服屋さんは、丸洗いして何とかパック(空気を抜いてから、窒素ガスかなにかを封入して密封するそうです)しておくといいですよ。とおっしゃいますが…
>
>振袖は20年ぐらい前の古典調のもので、綸子(五倍繻子?)地に、型染めと手差しの併用の染め、ミシンでの金駒刺繍、箔押し、金彩加工あり、というものです。
>一度、丸洗い?生き洗い?しているはずですが、着付けの練習などにも着ているので、着用回数は割と多いと思います。
>
>どうするのが一番いいと思われますか?

3,098 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@pro.tok2.com>

旅さんに質問です やのめ 07/3/7(水) 18:44
┗ 旅から旅です、こんばんは。 旅から旅 07/3/7(水) 19:08
 ┗ Re:旅から旅です、こんばんは。 やのめ 07/3/7(水) 22:57
 ┗ またまた、こんばんは 旅から旅 07/3/7(水) 23:19
 ┗ 京染めやさんならば何軒かありました やのめ 07/3/8(木) 22:23
 ┗ 京染めやさんも、実体のないとこも、けっこう、あるので 旅から旅 07/3/9(金) 14:05
 ┗ ありがとうございました。 やのめ 07/3/9(金) 19:19
 ┗ はい、そうしてください。 旅から旅 07/3/9(金) 22:11

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去の着物相談へGO! ┃ HP  
69 / 570 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
41397
C-BOARD v3.20e is not Free?