47 カタス式の絣を味わう

飛翔け!本場大島紬へ

旅から旅です。
みなさん、こんにちは。

今日は、カタス式の絣を味わってみましょう。
僕の手許に一反の泥大島があります。
カタス式9マルキの経緯絣の大島です。
その大島の第一印象は、「わたしは大島紬です」と自己紹介しているような、そんな大島紬です。
でも、しげしげと見ていると、、、見れば見るほど味がでてくるという、実に不思議な大島であることに気づきました。
どういう味かというと、それは、大島紬特有の絣味なのです。

では、僕と一緒に、その絣味を味わおうではありませんか。

人間の手わざというものを、味わいましょう!

ご説明するまでもないとは思いますが、四角い白い枠は1cm枡です。
そして、右の画像は左の画像を拡大したものです。





旅さんの大島紬大研究へ

飛翔け、本場大島紬へ

目次へ

表紙へ