36 7マルキと9マルキの違いをわかりやすく説明してください




最近、僕の許に未知の方からのメールが来ます。

それも、同じような内容のメールが複数、来ました。

こういう具合に。

「わたしは着物初心者です。7マルキと9マルキの違いが

分かりません。わかりやすく、簡単に教えてください。」と。

「うーん、、、」僕は頭を抱えてしまいました。

7マルキと9マルキの違いをわかりやすく、

しかも簡単に説明するには、どうすればいいのだろう?

しばし、パソコンの前で、腕組みをしてしまいました。

頭の中で、いろいろな言葉が飛び交いました。

経糸の絣糸と地糸の配列、、、これは、難しいわなぁ、、、、。

1センチ枡のなかの地絣の数、、、

これも、わかりにくいかもなぁ、、、。

「うーむ、まいったなぁ、、、」

30分ほど考え込んだでしょうか、やっと、

いい考えが浮かんできました。

「そうだ!7マルキと9マルキで織られていて、

しかも同じような文様を比較すれば、

わかりやすいのじゃないのかな?」

そして僕は、デジカメを掴んでパソコンを離れた。

ちょうど、雪輪文(ゆきわもん)の7マルキと9マルキが

我が家にあったのを思い出しました。

「雪の輪文(9マルキ)」と

「かわいいゆきわ(7マルキ)」という大島紬です。

このふたつの大島紬には、

同じような大きさの雪輪文が織り込まれています。

左が「雪の輪文(9マルキ)」、そして右が

「かわいいゆきわ(7マルキ)」です。

いかがですか?見事に同じような大きさでしょう?

9マルキの「雪の輪文」のほうが、心なしか小ぶりですけどね。




この画像をご覧になるだけで、

7マルキと9マルキの絣の細かさを

理解いただけるのではないでしょうか?

次に、もうすこし、デジカメを接近させて見ましょう。



いかがですか?

見事な画像でしょう?

経糸の一筋一筋(一本一本)がよく見て取れます。

そして、左の9マルキのほうが、7マルキよりも、

より曲線が無理なく表現できているというのが、

わかるのではないでしょうか?

この「滑らかで緻密な模様」を表現するために、

9マルキの大島紬は、絣糸をより多く使います。

結果、締め機(しめばた)の工賃が高くなり、

織り工さんの手間賃も高くなるので、

9マルキは7マルキよりも、高価になるのです。

(締め機の詳しいことは、大島紬の作り方を参照してください)

なんとか、7マルキと9マルキの違いを、

わかりやすく、説明できたのではないでしょうか?

では、またね。(旅)

 戻る      次へ